【2022年】フローリング用スチームクリーナーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

フローリングまでスチームクリーナーができたら便利ですよね。今回、ツルマガでは、フローリング用スチームクリーナーの特徴、おすすめのフローリング用スチームクリーナー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のフローリング用スチームクリーナーをご紹介します。

スチームクリーナー

フローリング用スチームクリーナーの選び方

スチームクリーナー SteamGo by Light’n’Easy 高温スチームモップ 内部で140℃スチーム 掃除 超大容量タンク 軽量 S5

フローリングの掃除を簡単にできると人気なのがフローリング用スチームクリーナー。
洗剤を使わなくても、高温の蒸気で目に見えない汚れを浮かし、スッキリとさせることができます。

でも、フローリングの汚れは雑巾で十分、と考えている方も多いのではないでしょうか。
実はスチームクリーナーを使うと雑巾で取れない汚れも簡単に取れて時短になるんです。

そこで、ネットで人気のフローリング用スチームクリーナーを調査しました。
選ぶポイントとおすすめのフローリング用スチームクリーナーをご紹介します。

選ぶポイント1:形状はどのタイプにするか

フローリングでスチームクリーナーを使用するのにおすすめなのが、「スティック」タイプと「キャニスター」タイプで、その他スチームクリーナーには「ハンディ」タイプがあります。

普段からスチームクリーナーを立てかけておいて、ササッと使いたいという使用頻度が多い方は「スティック」タイプが良いでしょう。
また、時間をかけて掃除したいという方は「キャニスター」タイプがおすすめです。

選ぶポイント2:連続してどれくらい使うか

連続使用時間が製品により設定されており、時間を過ぎるとインターバル時間が必要です。
スティックタイプは10〜30分程度で、キャニスタータイプは30分以上連続して使用できるものが多くなっています。

最新のスティックタイプでは、2時間も連続使用できる製品もあるので、使い方に合ったものを選ぶと良いでしょう。

選ぶポイント3:フローリング掃除以外も使うか

製品により、様々なアタッチメントが付属しているスチームクリーナーもあります。
フローリング以外も使用したいという方は付属品も確認すると良いでしょう。

なお、無垢材やフローリングのダメージが気になるという方は、事前に雑巾を熱したものでフローリングの目立たないところを拭いてみて、変色しないことを確認する、という方法があります。

【2022年最新版】フローリング用スチームクリーナーおすすめ人気6選

スチームクリーナー 高温スチームモップ スチーム掃除機 3段階蒸気量調節 床掃除玄関掃除 水あか 油汚れ 家中どこでも使える 19点セット 1台多役 母の日

それでは、2021〜2022年に販売されている製品を中心に調査したおすすめのフローリング用スチームクリーナーについて見ていきます。

LIGHT 'N' EASY

【LIGHT 'N' EASY】スチームクリーナー S5

LIGHT 'N' EASYのスチームクリーナーS5は、GOOD DESIGN AWARD 2020年度受賞したスタイリッシュなデザインでランキング上位の製品になっています。

さらに準備時間は20秒と短く使い始めやすいため、掃除のハードルが下がるのではないでしょうか。
タンク容量が大きく給水回数が少なくてすむので、手間が少なく便利です。

連続使用時間は20分で、スチーム温度も140度を超えるスチームを内部で生成できるので、除菌も十分に清掃できます。

Mistsince

【Mistsince】スチームクリーナー NV602

Mistsinceのスチームクリーナーは、スティックとハンディ―タイプが使えるタイプになっています。
付属品も豊富で様々な使い方が可能となっていることもあり、ランキング上位の製品です。

重さは他のスチームクリーナーと比較し最軽量の1.7kg。
連続使用時間はスチーム3段階調整により10〜25分程度と変わりますが、フローリングはもちろんその他の清掃も手軽に行いたいという方におすすめです。

Shark(シャーク)

【‎シャーク‎(Shark)】2-IN-1 プロスチームモップ

シャークの2-IN-1 プロスチームモップは、スティックとハンディが一体となったタイプになっています。

スティック使用時の特徴は汚れの多い箇所に集中噴射できる機能や、パッドを触らずマイクロファイバーのパッドをはがすことができる構造になっており、手を汚しません。

また、スチーム量も3段階で調整でき、フローリングのほかキッチンや洗面台・浴槽などの細かい場所も使える最上位モデルです。

ケルヒャー(Karcher)

【ケルヒャー(Karcher)】スチームモップ SC Upright 1.513-349.0

ケルヒャーから2022年の新作として発表されたこのタイプ。
電源を入れてから使うまでの時間は約40秒間で、スティックタイプなのに連続使用時間が2時間と他と比較して長く使用可能となっています。

パワフルなスチームで汚れを落とす安定の機能は、口コミでも好評です。

MLMLANT

【MLMANT】多機能スチームクリーナー

MLMANTの多機能スチームクリーナーは、付属品が豊富な20点セットとなっており、フローリング以外にもキッチンや窓など、さまざまな場所で使用可能なため掃除にかかっていた時間と労力を軽減することができます。

待機時間は5分程度必要となりますが、タンク容量が1.5Lと大容量で約35分の連続使用が可能となっているので、じっくり清掃したいという方におすすめです。

ケルヒャー(Karcher)

【ケルヒャー(Karcher)】スチームクリーナー SC3 EasyFix 1.513-117.0

広い範囲の掃除を行うのに便利なキャニスタータイプですが、使用開始するまでの待機時間が長いのが難点でした。

しかし、このタイプは待機時間が35秒と使用開始までの時間が短くなりました。
また、連続使用時間に制限がないため、必要なだけ作業可能です。
さらに給水も装置を止める必要がなく追加可能なので、非常に便利です。

フローリング用スチームクリーナーについてまとめ

Shark シャーク 2-IN-1 プロスチームモップ Shark(シャーク)のストアを表示

いかがでしたでしょうか?

今回、ツルマガでは、「【2022年】フローリング用スチームクリーナーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • フローリング用スチームクリーナーの選び方
  • 【2022年最新版】フローリング用スチームクリーナーおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ツルマガでは、DIYに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、DIYに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

フローリング用スチームクリーナー
さらに探すならこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ハンディスチームクリーナーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
部屋のお掃除をしているとハンディスチームクリーナーがあれば便利ですよね。今回、ツルマガでは、ハンディスチームクリーナーの...
【2022年】ソファ用スチームクリーナーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソファまでスチームクリーナーができらた便利ですよね。今回、ツルマガでは、ソファ用スチームクリーナーの特徴、おすすめのソフ...
【2022年】カーペット用スチームクリーナーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
カーペットまでスチームクリーナーができたら便利ですよね。今回、ツルマガでは、カーペット用スチームクリーナーの特徴、おすす...
【2022年】敷き込みカーペット用スチームクリーナーおすすめ人気6選!選び方やコスパ最強製品も
敷き込みカーペットにスチームクリーナーを使いたいですよね。今回、ツルマガでは、敷き込みカーペット用スチームクリーナーの特...
【2022年】絨毯用スチームクリーナーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
絨毯にも使用できるスチームクリーナーがあったら便利ですよね。今回、ツルマガでは、絨毯用スチームクリーナーの特徴、おすすめ...
【2022年】サウナハットおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
近年はやっているサウナ。サウナハットを被ることで、のぼせや頭髪が傷むのを防げます。今回、ベストハックでは、サウナハットの...
【2022年】高級志向のカップラーメンおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
カップラーメンのなかでも、ちょっとランクが上のものをお探しの方は必見。今回、ベストハックでは、高級志向のカップラーメンの...

監修者:ツルマガ(Tool Magazine)編集部

「Tool Magazine」は、DIYをもっと楽しく豊かにをテーマにしたDIY・工具の総合情報ポータルサイト。 農業機械、ガーデニング・園芸機器、電動工具といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。 人気商品や最新グッズ、DIY・工具の面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

スチームクリーナー
ツルマガ