【2022年】電池式ガーデンライトおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も

お庭の演出を簡単に行いたいという方は必見!今回、ツルマガでは、電池式ガーデンライトの特徴、おすすめの電池式ガーデンライト、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の電池式ガーデンライトをご紹介します。

ガーデンファニチャー

電池式ガーデンライトを使うメリット

ottostyle.jp LEDセンサーライト ガーデンライト 【丸型/昼白色】 室内 フットライト 屋外 電池式 自動点灯 防犯灯 防水 (丸型/昼白色)

ガーデンライトの電源は電池式以外にもソーラーパネルで充電するタイプやACコンセントから電源を供給するタイプなどがあります。

その中で電池式ガーデンライトを使うメリットをご紹介します。

メリット1:安定して使用できる

悪天候が続いてしまった時に電池切れとなってしまうソーラーパネル式に比べて、安定して光を点灯することが可能です。

購入後、すぐに使用することができます

メリット2:コードがなくスッキリしている

煩わしいケーブルがなく、スッキリした見た目になるのが特徴です。

コンセントの位置や太陽の位置を気にしなくていいため、どこにでも設置することができます。

電池式ガーデンライトの選び方

アイリスオーヤマ センサーライト ガーデン 乾電池式 ZSL-SEW

電池式ガーデンライトの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:どのような用途か

電池式ガーデンライトは常時、庭を照らすタイプがあります。
同時に電池の消耗が早いので、どのくらい連続使用ができるか確認しましょう。

人感センサー付きライトを選ぶのであれば電池の消耗は抑えられます。
防犯用としてガーデンライトを使用するのであれば、人が通った時にだけ点灯する人感センサー付きライトがおすすめです。

選ぶポイント2:屋外の使用に適しているか

屋外は雨風にさらされる場所であるため、防水性の高いものがおすすめです。

加えて、防塵性能も高いものを選びましょう。

【2022年最新版】電池式ガーデンライトおすすめ人気6選

タカショー(Takasho) 電池式 ランタンライトS アンティークホワイト 約W10.4×D10.4×H27.3cm LGB-LT02SW

電池式ガーデンライトはカインズやコーナンなどのホームセンター、Amazon、楽天、メルカリなど多くの場所で購入することができます。

Amazonで2021年〜2022年に販売された最新作を中心に、ランキング上位の人気のおすすめ電池式ガーデンライトをご紹介します。

ottostyle.jp

【ottostyle.jp】LEDセンサーガーデンライト

昼白色と電球色の2色の発光パターンから選べる電池式のガーデンライトです。
不安定な場所でも安定して置けるようにスパイクが付属されています。

単一電池を4本使用することで作動し、約18ヶ月間の寿命と長く使用できます。
省エネでありながらLEDライトを採用しており、明るいです。

直径12cm、高さ20.5cmとなっています。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

【アイリスオーヤマ】センサーライト

単二電池4本を使用することで点灯する電池式ガーデンライトです。
暗くなるとセンサーが作動し、電源が入ります。

人感センサー付きで水平方向50度、垂直方向20度、5mまでの距離に動くものを感知すると約10秒間点灯します。
新しい電池で約15ヶ月間使用可能です。

大きさは直径9.1cm、高さ21.6cmとコンパクトです。

タカショー(Takasho)

【タカショー】ランタンライト

本物の火が灯っているかのような落ち着いた雰囲気を作り出すことができる電池式ガーデンライトです。
単四電池3本で作動します。

72時間連続して点灯することができます。
6時間で自動的に消灯するタイマーがついており、電池を無駄に消費する心配がありません。

本体上部にスチール製のリングがついており、ぶら下げて使用することができます。

髙儀(Takagi)

【高儀】LEDガーデンセンサーライト

土や芝など平らでない場所には付属の杭を取り付けて安定させることができる電池式ガーデンライトです。

屋外だけでなく、室内に置いて人感センサーライトとして使用し、階段や廊下を夜間照らしてくれます。

単一電池4個で約2年間使用することができます可能です。
人感センサーは30度の範囲を5mまでの距離に動くものを感知すると点灯します。

暮らしの幸便

【暮らしの幸便】センサーライト

防犯人感センサー付きライトで必要な時に照らし出してくれる電池式ガーデンライトです。

350ルーメンと非常に明るい光で照らし出してくれます。
LEDの点灯時間のタイマーを3秒〜7分までの範囲で調整可能です。

夜だけの点灯と昼夜を問わず点灯するように切り替えができるので屋外のみならず、ガレージなど常時暗い場所に使用することもできます。

2つのライトがそれぞれ独立して動くため、照射範囲を広くとることができます。
単三電池3個で使用可能です。

LINXAS

【LINXAS】イルミネーションライト

木や壁など高いところに設置するとおしゃれな雰囲気が作れる電池式ガーデンライトです。
40個のLEDライトが庭を明るく照らしてくれます。

点灯モードは8種類と豊富で庭を常時照らす以外にもクリスマスシーズンでイルミネーション用として使用することもできます。

IP67と高い防水性能をもっているため、強い雨にさらされても壊れる心配がありません。

単三電池3個で作動し、5000時間以上照らし続けることができます。

電池式ガーデンライトについてまとめ

高儀 EARTH MAN LEDガーデンセンサーライト GLT-10CLA

いかがでしたでしょうか?

今回、ツルマガでは、「【2022年】電池式ガーデンライトおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 電池式ガーデンライトを使うメリット
  • 電池式ガーデンライトの選び方
  • 【2022年最新版】電池式ガーデンライトおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ツルマガでは、DIYに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、DIYに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

電池式ガーデンライト
さらに探すならこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】防水のソーラーガーデンライトおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
太陽光で発電するエコなソーラーガーデンライト。屋外でも防水なら安心です。今回、ツルマガでは、防水のソーラーガーデンライト...
【2022年】人感センサー付きガーデンライトおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
便利な人感センサーがついたガーデンライトを購入しようと考えている方必見。今回、ツルマガでは、人感センサー付きガーデンライ...
【2022年】置き型ガーデンライトおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
設置しやすい置き型のガーデンライトを探している方必見。今回、ツルマガでは、置き型ガーデンライトの特徴、おすすめの置き型ガ...
【2022年】ガーデン用テーブルおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
庭やテラスで快適に過ごすため、ガーデン用テーブルをお探しの方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回、ツルマガでは、ガー...
【2022年】ガーデン用チェアおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
さまざまな素材や様式があるガーデン用チェア。どれにしようか迷っている方必見!今回、ツルマガでは、ガーデン用チェアの特徴、...
【2022年】2人用のパップテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
話題のパップテントの中でも、2人で泊まれるものをお探しの方は必見。今回、キャンプライクでは、2人用のパップテントの特徴、...
【2022年】高速向けルーフバッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
車の屋根に荷物を乗せられるルーフバッグは便利ですが、高速に乗るときは落ちないようにしなければなりません。今回、キャンプラ...

監修者:ツルマガ(Tool Magazine)編集部

「Tool Magazine」は、DIYをもっと楽しく豊かにをテーマにしたDIY・工具の総合情報ポータルサイト。 農業機械、ガーデニング・園芸機器、電動工具といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。 人気商品や最新グッズ、DIY・工具の面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ガーデンファニチャー
ツルマガ