【2022年】根切りチェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

造園や土木工事をする時の必須アイテム!プロの方にも知って欲しい今年度激推しの根切りチェーンソーはこちら!今回、ツルマガでは、根切りチェーンソーの特徴、おすすめの根切りチェーンソー、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の根切りチェーンソーをご紹介します。

チェーンソー

根切りチェーンソーの選び方

【ゼノア】 RC6200P-16 根切りチェーンソー 【減速式】 【16インチ(40cm)ハードノーズバー】 【75RC仕様】

造園が趣味の方や、山林を所有し自分で手入れを行っている方が頭を悩ませるものの一つが、樹木の根切りです。

土中まで切る必要がある為、通常のチェーンソーでは文字通り歯が立たず、のこぎりでやろうとするならば膨大な労力が必要となります。

では造園業者や土木工事業者などのプロに依頼するしか無いのでしょうか?

そんな事はありません。

通常のチェーンソーより高価格帯の上に種類も少ない為、ランキングなどに登場する機会はあまりありませんが、根切り専用のチェーンソーは購入出来ます。

購入を検討しているけれど高価な為、手を出しづらいという方はまずはレンタルで使用感を確認されてからでもいいかもしれません。

もちろん時間や安全性を考慮するならばプロに頼むのが確実ですが、ご自身の手で愛情をもってやりたい方や、火災時の消防などの安全面を考慮して検討している方もいらっしゃるかと思います。

そんな方に根切りチェーンソーを購入する上での注意点をまとめてみました。

ご参考にされてみてはいかがでしょうか。

ちなみに根切りチェーンソーは使用用途上、どうしても各部の傷みが激しくなるため、中古の購入は個人的にはおすすめしません。

選ぶポイント1:そもそもとして根切りチェーンソーが必要なのかを把握する

根切りチェーンソーの使用条件における比較対象は、通常のチェーンソーではなく重機です。

使用を考えている場所が拓けており、かつ重機が進入可能で根切りの本数が多い場合などは、オペレータと重機をセットでレンタルした方がよっぽど安上りです。

基本的に根切りチェーンソーが必要になる場合とは重機が侵入できない場所です。

どうしても自分の手でやりたい、と思う方もいらっしゃるかも知れませんが、購入を検討する前にもう一度使用予定の場所を確認してみても損は無いでしょう。

選ぶポイント2:通常のチェーンソーとの違いを把握する

根切りチェーンソーは購入者が少ないから価格が高いというわけではありません。

土中の根を切るという事は土中に刃を差し込むという事です。

腕力が必要になるのはもちろんですが、当然各部位も頑丈でなければなりません。

つまり通常のチェーンソーと比較して本体のサイズとガイドバーが大きく、土埃に対応する部品がついていて、動力にモーターではなくエンジンを採用しているものが根切りチェーンソーとなります。

普通のチェーンソーのソーチェーンを超硬チップのものに変更して根切りチェーンソーとして使用する事も可能ですが、一回ごとにソーチェーンは使い切りだと考えておく必要があります。

選ぶポイント3:修理可能な店舗を把握する

根切りチェーンソーは特殊なチェーンソーです。

普通の工具店では在庫を置いている店舗は珍しいです。

知識の不足している店舗に依頼してしまうと、通常のチェーンソーと同じ手入れをされてしまう可能性もあるため、かえって故障の原因となりかねません。

刃の目立てにも専用のヤスリなどが必要になるため、実際に店舗に問い合わせて修理や手入れが可能かをまず確認しましょう。

自分で出来る事はやりたい、という方はソーチェーンの交換がおすすめです。

STHILのスチールソーチェーンやオレゴン製の超硬ソーチェーンなどは品質も高く人気です。

【2022年最新版】根切りチェーンソーおすすめ人気6選

ゼノア エンジン式チェンソー 根切機 RC6200P-20 【62.0cc・バー50cm】

それでは編集部が厳選した【2022年最新版】根切りチェーンソーおすすめ6選をご紹介します。

ハスクバーナ・ゼノア

【ゼノア】RC6200P-16 根切りチェーンソー 【減速式】

3重構造の高性能エアクリーナーを搭載しています。
Vベルトを使用した減速駆動方式で大きいトルクを実現しています。

ハスクバーナ・ゼノア

【ゼノア】エンジン式チェンソー 根切機 RC6200P-20 62.0cc・バー50cm

同じゼノアチェンソーのRC6200P-16より一回り長尺の製品です。

直径の長い根切りにおすすめです。

新ダイワ

【新ダイワ】E757RC-400 根切り チェーンソー

株式会社やまびこのもつブランドの一つ、新ダイワの誇る根切りチェーンソーです。

排気量としては最高クラスであり、ソーチェンには専用の超硬チップを採用しているため高い耐摩耗性を持っています。

【新ダイワ】E757RC-500W 根切りチェンソー チェーンソー20インチ(50cm)

窓付きガイドバーを採用し、ガイドバー先端部へのチェーンオイルの供給が容易です。

チェーンオイルがアイドリングの状態でも十分に出る為、作業を開始するまでの時間を短縮できます。

【共立】CSVN671AG 根切りチェンソー チェーンソー

2サイクルエンジンを採用しているため、他製品より軽量です。

シンプルな構造なので故障も少ないです。

【Husqvarna】ハスクバーナ エンジン式チェンソー 592XPG 36XTL

バイクでも有名なハスクバーナの新作のチェーンソーです。

90ccの大排気量で、Autotune3.0テクノロジーを搭載し簡単な始動性と高い切断能力を誇ります。

根切りチェーンソーについてまとめ

【新ダイワ】 E757RC-400 根切り チェーンソー【16インチ(40cm)ハードノーズバー】 【HG75D仕様】

いかがでしたでしょうか?

今回、ツルマガでは、「【2022年】根切りチェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 根切りチェーンソーの選び方
  • 【2022年最新版】根切りチェーンソーおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、ツルマガでは、DIYに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、DIYに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】チェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
チェーンソーもいろいろあって迷いますよね?そんなチェーンソーをお探しの方は必見。今回、ツルマガでは、チェーンソーの特徴、...
【2022年】軽量チェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
持ち運びも楽々!作業もしやすい!今年度激推しの軽量チェーンソーはこちら!今回、ツルマガでは、軽量チェーンソーの特徴、おす...
【2022年】家庭用チェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
家の造園作業時の必須アイテム!近年大注目の家庭用チェーンソー厳選集はこちら!今回、ツルマガでは、家庭用チェーンソーの特徴...
【2022年】コードレスチェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
どのコードレスチェーンソーを選べばいいか困ってるあなたにお得な情報です!今回、ツルマガでは、コードレスチェーンソーの特徴...
【2022年】バッテリー式チェーンソーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
家庭での造園作業にも最適です!今知って欲しいバッテリー式チェーンソー厳選集!今回、ツルマガでは、バッテリー式チェーンソー...

監修者:ツルマガ(Tool Magazine)編集部

「Tool Magazine」は、DIYをもっと楽しく豊かにをテーマにしたDIY・工具の総合情報ポータルサイト。 農業機械、ガーデニング・園芸機器、電動工具といった様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。 人気商品や最新グッズ、DIY・工具の面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

チェーンソー
ツルマガ